« ゴルフ部★offシーズン | トップページ | ☆企業面接セミナー☆ »

2008年10月30日 (木)

美術館紀行☆

どうもはじめまして( ´・ω・`) 3回生の音楽大好きk!eと申します☆

夏休みに友達と「美術館巡り」を決行いたしました(・∀・)
「美術館巡り」というより、今年の夏は「絵画の旅」って感じでしたねw

今年の夏は幸運なことに、私の大好きな画家さん達の展覧会が兵庫県立美術館、国立国際美術館などの近場で多く開催され、それぞれに足を運びました( ・∀・)つ

今日はそのうちの一つである「シャガール展」についてupしたいと思います(・ω・)

Kie_3 シャガール(Marc Chagall)は20世紀のロシア出身のフランスのユダヤ人画家です。
彼の作品は社会情勢と呼応して大きな変化を遂げていて、とてもリアルに人の心に何かを訴えています。
「色彩の詩人」と呼ばれるほど彼の作品は色彩豊かで、幻想的で観る人たちを魅了してくれますw

私がシャガールの作品に出会ったのは中学2年生の頃でした。勉強やクラブ活動に疲れていた私は「音楽」という彼の作品を一目見た瞬間に、その色使いの美しさや、タッチの力強さに翻弄されてしまったのです!!!

みなさんも日々の生活に疲れてしまったら、一度美術館に足を運んでみては?
思いがけない出会いが待っているかもしれませんよ( ^ω^ )

|

« ゴルフ部★offシーズン | トップページ | ☆企業面接セミナー☆ »

旅行・おでかけ」カテゴリの記事