« カフェめぐり♪ | トップページ | 近畿中・高・大英語教育連絡協議会 »

2008年11月28日 (金)

ゼミについて

こんにちは。社会人編入生のふみえです 今日はゼミについて書いてみたいと思います。

Image053 私が履修している『英語教育ゼミ』は、児童英語インストラクターや小学校英語指導者になりたい方が多数受講しています。私もそれらを目指している一人です。小学校だけでなく、高校や中学の先生も目指していらっしゃる方もおられますし、目標は人それぞれです。ほかのみなさんのモチベーションの高さを見ていると、こちらも刺激になります。

ゼミでは、小学校の英語の授業で取り入れられている「国際理解」についても学習し、英語力upだけでなく、世界の地理・世界の給食・世界の祭り等、世界的な物事を学習し、生徒からの質問に幅広く答えられる先生を目指しています。日本と世界の比較を通して、日本についても「こんな事知らなかった!」と思うことがいっぱいあります。

Image052_2 「国際理解」についての教材を作成し、発表する事で(緊張しますが)、子供の学習意欲を引き出す工夫や、学習効果を高める要素等、しっかり身に付きます。主婦業と勉強を両立して資格を取る事は大変ですが、やりがいを見つけたい!子供や英語が好き!という方にはとてもよい授業だと思います。

自分の子供が行っている小学校では、「国際理解」の授業で、世界の民族衣装や世界のバリアフリーについて取り上げられています。それ以外にも、外国で暮らした経験がある方を学校で募集して、体験談を発表してもらったりしているようです。私が小学生のときは、英語や国際理解の授業はなかったので、時代の変化を感じるとともに、子供にはいまからしっかりと国際的な感覚を身につけてもらいたいと思ってます。

|

« カフェめぐり♪ | トップページ | 近畿中・高・大英語教育連絡協議会 »

社会人特別編入学」カテゴリの記事