« ☆会社訪問☆ | トップページ | Macで映像編集☆ »

2009年1月19日 (月)

食物栄養専攻の授業では・・・その2

こんにちは 3回生の ちぃです

Hozonsyoku1 かよちゃんに続いて「給食経営管理実習」について紹介したいと思います 今回は『備蓄食品を使った献立作成』をしました 備蓄食品というと、カンパンや、レトルトのスープ、パックのごはんなどは見たコトあったのですが・・・

中には水を注ぐだけで出来ちゃうお餅があってびっくり あと、ラーメンの缶詰なんかもあったり・・・他にも、水やお湯を注ぐと出来るおにぎりもありました

このような食品を組み合わせて、1日3食分の献立を作成しました 班のメンバーで相談して、野菜が少ないだの、タンパク質がないだの言いながら(食物栄養ってカンジでしょ?)1日の献立を完成させました

朝ごはんは、缶詰のパン、コーンスープ、シャケのおにぎり
昼ごはんは、さんまの蒲焼き丼、お麩入りのみそ汁、磯部餅、ラーメンの缶詰
夕ごはんは、キノコご飯、お麩入りのみそ汁
間食にカンパンと野菜ジュースを付けました。

備蓄食品だけで献立を立てるのは、なかなか難しかったです

Hozonsyoku2 この日は宇宙食の試食もしました。イチゴとアイスクリームがありましたが、かなり乾燥しててカスカス・・・でも、アイスクリームは口に入れると、とろぉ〜んとしてました。ちょっと不思議な食感で、おもしろかったです

こんなカンジで、毎回楽しく実習をしています 次回の食物栄養の紹介をお楽しみに〜

|

« ☆会社訪問☆ | トップページ | Macで映像編集☆ »

授業・資格」カテゴリの記事