« 食物栄養専攻の授業では・・・ | トップページ | バドミントン同好会☆SHOIN★LIFE PART1 »

2009年1月 8日 (木)

第二外国語について

  Bonjour社会人編入生のNinaです

France2_2 私は、インストラクター資格取得や更なる英語能力向上のために、今年この大学に編入しました二度目の学生生活になるのですが、以前通っていた短大では第二外国語としてスペイン語を履修していました(ちょうどバルセロナ五輪の頃です)。 この大学に編入して4単位認めてもらったのですが、あと4単位足りず、新たに選択したのがフランス語でした。

フランス語といえば、発音が難しいという先入観はありませんか?確かにRの発音が少し特殊だったり、 語末の子音を読まなかったりでとっつきにくい印象はあるかもしれません。でも、英語より規則性が少ないので、慣れるとスラスラ読めるようになります 英語ほど抑揚をつけなくてもいいので、私は少しきどったパリジェンヌ風(笑)に読んだりして楽しく学習しています

France1_5 夏になると「フランス語集中講座」があり、フランス人の先生が来られ、生のフランス語や文化に触れることが出来ます。レッスンはかなり充実していて、今年初めて受講しましたが、日常会話は出来るようになりました。みなさんも来年はぜひトライしてみてくださいね(少し早い告知でスミマセン)。この写真は「フランス語集中講座」の最後のパーティーで、クラスのみんなでフランス語の歌を歌ったところです。Salut~ !!

|

« 食物栄養専攻の授業では・・・ | トップページ | バドミントン同好会☆SHOIN★LIFE PART1 »

社会人特別編入学」カテゴリの記事