« カフェに行きました♪ | トップページ | 就活♪ »

2009年2月 3日 (火)

授業の紹介です

こんにちは。社会人編入生のふみえです

今日は『早期英語教育研究』の授業について紹介したいと思います。この授業は、子供達に英語の絵本を読み聞かせること等を通じて、英語を教える方法を学ぶ授業です。英語の絵本読み聞かせは、子供達が楽しみながら英語を学べるので、非常に有効な手段です。また、『なぜ文法知識も語彙も習得していない子供達が、話を聞くだけで話の流れを理解し、英語の表現も習得していけるのか』という理論的な事も勉強します。5_7

後期は、自分達で英語の絵本を作り、発表する事が課題でした。 『絵の情報量を多くする』『繰り返し表現を使う』『最後にアッと言わせるようなお話がある』が目標とされているため、お話のあらすじを考えるのにとても迷いました。 右の写真は、自分で作成した手書きの絵本です。

4_3 私が作ったお話は、母親が子供に「手を洗いなさい」「うがいしなさい」等の当たり前の事をしつけとして言うのですが、「面倒くさいよ」と言っていやがる子供のお話です。最後はいうことを聞くいい子になるというお話のオチがあり、紙人形も作って、できる限り工夫を凝らしました。

他の人が作った絵本の発表もとても面白く、お話の構成の仕方、絵本の読み方等勉強になり、子供達に英語をどうやって教えていけばよいのかすごく参考になる授業です。

|

« カフェに行きました♪ | トップページ | 就活♪ »

社会人特別編入学」カテゴリの記事