« 寮生・下宿生の懇親会での演奏 | トップページ | 日本語教育副専攻について »

2009年4月24日 (金)

☆卒業論文2☆

こんにちは4回生のちぃです(◎´∀`)ノ

今日も卒業論文について書きたいと思います私の卒論の担当はイギリス人の先生です授業はほとんど英語ですが、分かりにくい単語や表現があると、簡単な言い回しに変更して丁寧に指導してくださいます

私は1回生の時からその先生の授業を受講していて、毎回授業が楽しかったので、卒論は絶対にこの先生に指導していただきたいと思っていましたそして、実際に受講することができ、とてもうれしく思います

Nec_0010 イギリス人の先生ですし、もちろん卒論は全ページ英語ですすこしずつですが、内容も具体的になってきました先週までは漠然とイギリス文化や音楽について書こうと考えていました。しかし、先日テレビでエリザベス2世の波瀾万丈な人生について特集していて、女王の即位するまでの苦悩と努力や、即位してからの心境に興味を持ちましたヽ(*≧ε≦*)φその事がきっかけで、今は“エリザベス女王”にスポットをあて、そこからイギリスの文化や歴史に触れていこうと思っています。

今から本を読んだりネットで文献を探したり、イギリス映画をたくさん見て参考にし、さらに詳しい内容に絞っていこうと思っています

|

« 寮生・下宿生の懇親会での演奏 | トップページ | 日本語教育副専攻について »

授業・資格」カテゴリの記事