« 英語コンピュータゼミについて2 | トップページ | こんにちは、ラクロス部です☆ »

2009年7月21日 (火)

100食実習に行きました!

こんにちは、1年生のひろです梅雨ですが、いかがお過ごしでしょうかじめじめしていると、気分が滅入ってしまいますよね

生活習慣病が増加している現代、管理栄養士に憧れる方も多いのではないでしょうか今回は、食物栄養専攻の「100食実習」についてご紹介致します

この実習は、3年生が集団給食の勉強として、毎週火曜日と金曜日に、100人分の給食を作るという実習です。3年生が作った給食は、昼休みに私たち食物栄養専攻の1年生や2年生がいただきます。食べるだけではなく、この実習の時間には、先輩方による栄養教育の説明もあるんですよ

100syoku1 先日の献立は<枝豆とじゃこの混ぜご飯、豚しゃぶと野菜の和風あんかけ、みそ汁、蒸しパン>でした私は1年生なので食べる立場だったのですが、味はもちろんのこと、ボリュームもあり、嬉しい実習でしたもちろん、栄養価計算のもとに作られた献立なので、栄養のバランスはお墨付きです今回は、あんかけの甘さがたまりませんでしたご飯には枝豆だけでなく、じゃこも入っていて食べごたえがありましたよ

1002 このホワイトボードは、栄養教育の説明で使用されたものです今回の説明は、「大量調理の衛生管理」についてでした給食で使う野菜は、三層に分かれた洗い場でしっかり汚れを落とさないといけなかったり、「大量調理施設衛生管理マニュアル」により、加熱する時は、その食べ物の中心温度が75度以上で1分加熱しないといけないそうです。

普段している料理も、たくさんの人に食べていただくとなると、こんなに気を配らないといけないんですね栄養士としての意識や、給食に対する知識をより深めることができました

先輩方は、この実習のために、前日と当日は朝8時頃から準備なさるそうですそんな先輩方の姿を見て、私もしっかり学んでいきたいと思いました

|

« 英語コンピュータゼミについて2 | トップページ | こんにちは、ラクロス部です☆ »

授業・資格」カテゴリの記事