« ゴルフ部☆新入部員 | トップページ | ブロガー懇親会 »

2009年7月30日 (木)

プレゼンテーションの技法の授業について

こんにちは。社会人編入生のふみえです

今日は「プレゼンテーションの技法」という授業についてご紹介します。この授業では、いろいろなソフトを使って、プレゼンテーションで使用する資料作成について学びます。先月は、「Photoshop」というソフトについて教わりました。Photoshopを使えば、自分で撮った写真をパソコンに取り込んで、文字を入れたり色調を変えたり、他の写真と合成したりと、様々な加工ができます。まるでポスターのような画像が出来上がった時には、記念として家族に見せるため、プリントアウトして持ち帰りたいくらいでした。Sbsh0010_3

また、「iMovie」というソフトを使い、動画の作成も学びました。iMovieに写真を取り込んで、ズームアップなどの動きをつけて、文字や音楽を入れることで、まるでCMやPVのようなプレゼンテーション映像が出来ました。とても簡単で、しかもこの世にたった一つしかないものが作れるというところに、この授業の面白さを感じます。

パソコンの操作が難しいと感じることもありますが、そんな時は、先生方やサポート役の学生さんが、とても親切に教えてくださいます。ですから、私のようにパソコンをあまり触ったことのない人でも、向上心があればたくさんの技術が身に付く授業だと思います。

|

« ゴルフ部☆新入部員 | トップページ | ブロガー懇親会 »

社会人特別編入学」カテゴリの記事