« 神戸・南京街での冬休み★ | トップページ | なんと学長も参加!「ランチ会」 »

2010年2月 1日 (月)

エコキャップ搬入

こんにちは、松蔭GPエコプロジェクトに所属しているかおりです。

01_2 今回、神戸大丸店もエコキャップを集めているということを知り、今まで学内で保管していたキャップを大丸にお願いして回収していただくことになりました。

02_2 昨年12月21日、エコプロジェクトのメンバー9名と、吉井先生、企画課の東出さんと共に、2万3240個というたくさんのキャップを大きな透明ビニール袋に分け、大事に抱えながら坂道を下りました。これはかなりハードでした。坂の下のバス停から市バスに乗って三宮神社まで行きました。そこから大丸までは歩いてすぐで、ほっとしました。

03 04

05 大丸の正面玄関を入ると、大丸特製エコキャップ活動イメージキャラクターのピンクのクマが上に乗っているエコキャップ収集箱がありました。この収集箱は全体的にピンクの花びらが散りばめられた鮮やかなデザインで、キャップを入れるのを楽しく感じさせてくれる収集箱でした。

06_4   まず正面玄関付近で、神戸新聞の取材や撮影などを行い、その後に、学内で集まったキャップをお渡ししました。それから、担当者の方に店長室に案内していただき、嬉しいことに、感謝状をいただき、直接店長とお話することができました。


大丸では、エコキャップ収集箱を設置したところ多くのお客様が自宅からキャップを持ってきて下さるようになったそうです。また、世界各国の有名ブランドが環境問題の取り組みをしており、世界的に有名な『GUCCI(グッチ)』では絵本を作り、その売り上げを、環境問題のために役立てているということも知りました。その絵本もわざわざ用意して下さっていてご好意により、一冊頂くことができました。

07_5 今回、大丸に伺い、キャップを集めることで環境問題の取り組みや貧しい地域へ援助ができるという事を多くのところで認知され、その輪が広がっているということを知りました。"一人一人ができる小さなこと"を積み重ねれば大きな力になるんだなと改めて感じ、とても勉強になりました。神戸大丸の皆さん、お忙しい中ありがとうございました。

|

« 神戸・南京街での冬休み★ | トップページ | なんと学長も参加!「ランチ会」 »

学校行事」カテゴリの記事