« 石焼き芋大会 | トップページ | クリスマスツリー点灯式 »

2010年12月10日 (金)

都市生活専攻の学びって?

こんにちは。人間科学部・生活学科 都市生活専攻(以下、都市生活専攻と記載します)に在籍しております、あやこというMAX関西人(神戸人)です。
それにしても所属の名称、長いでしょう?(笑) 書類に書くの大変なんです。特に履歴書!! 所属先が長いというより枠が狭いのか…。う~ん、どっちやろ?

今回は、都市生活専攻ってなんやねん??という話をしましょう。
端的に表すと「ヒト」「モノ」に関連することを幅広く学びましょう☆って感じかな(笑)。

例えば…

・私たちが着ている服の繊維を調べるなど、布の事をガッツリ学びます。服なども作ります。若干アパレル系かな。

・調査用のアンケートを作ったりします。集計方法もいくつもあるから、それらを学び、実践したりしてデータの解析も。パソコンが苦手でも大丈夫です!(ワタシの友人、はじめ電源の付け方知らんかったもん<笑>)

・「ご飯を食べるだけ」「ご飯+音楽」「ご飯+香り」など、いろいろ条件を変えて食事をしたらどーなるの?など、五感に関する疑問を紐解いていくような実験もします。

このほかにも、健康について、家族について、神戸について、マーケティングについてなど、実に盛りだくさん!!! お得感たっぷりです(詳しくは神戸松蔭のホームページをバンバン見よう!)。
飽き性の人も飽きる暇ないです。生活について学ぶんですからねぇ~、飽きたら困ります(笑)。身近な疑問を学べることは確かです。

都市生活専攻に興味がある人はどんどん見学に来たり、オープンキャンパスに来てください。肌で感じましょう!!

~~~~~~~~~~~~

私は、都市生活専攻は“人が面白いところ”が好きです。
バラエティー豊かだし、みんな人として温かい!! しかも誠実で、常に燃えている。

ちなみに私が感じる神戸松蔭全体のイメージは「オカン」です。基本的には指示はしないで、子ども(=学生)が自分で行動して、学んで、成長して、泣いて、つまづいて、どーしようもなく困ったな~ってなった時に、暖かく包んでくれる。そんな大学だと思っています。

受験生の皆さん、毎日寒いし、いろいろ大変だと思うけれど、体調不良にはならないように気を付けて日々、頑張ってください。
みんなと会える機会があることを、楽しみにしています

|

« 石焼き芋大会 | トップページ | クリスマスツリー点灯式 »

学生生活全般」カテゴリの記事