« 9月19日はこの夏最後のオープンキャンパスです! | トップページ | 就職試験対策講座を受けています(前編) »

2011年10月 6日 (木)

「学生とともに作りあげる結婚式」が行われました!

こんにちは! 学生広報スタッフのゆいです。

皆さんは9月19日のオープンキャンパスには来てくれましたか?

天候の悪い中、神戸松蔭に足を運んでくださった方、ありがとうございました!

実はこの日は、とても素敵でおめでたい日でした!!

というのも、オープンキャンパスが進む中、本学自慢のチャペルで結婚式が行われたのです。

普段チャペルでは、神戸松蔭の卒業生しか式を挙げる事ができません。しかし今回式を挙げられた方々は、卒業生ではありません。3月11日の東日本大震災で大変な被害に遭われたカップルです。

佐久間さん夫妻は、福島原発30km圏内にお住まいで、3月3日に入籍されました。結婚式が近付く中、あの地震に遭われ、しばらく離れ離れに生活する日々が続いたそうです。

式場も被災しており、結婚式を挙げる事も出来なくなってしまいました。

この式は、神戸松蔭のブライダルスタッフなどの学生が、遠い被災地の人々に何かしてあげられる事はないかと考え、多くの方々の支援を受けながら数ヶ月間にわたって準備し、作り上げた「学生とともに作りあげる結婚式」です。挙式、マカロンタワー、ウエディングドレス、タキシード、新郎新婦の福島からの交通費とホテルの宿泊費もすべて、支援するという企画です。

文章で伝える事がすごく難しいくらい、本当に素晴らしい結婚式で、私も終始涙してしまいました。

スタッフの学生みんなが全身全霊をかけて、この結婚式に取り組んでいるのがよくわかりました。

マカロンタワーは、新郎が新婦に100回プロポーズした事を元に、100個のマカロンでできたタワーで、緑とピンクのマカロンが使われていました。

緑は神戸松蔭のある神戸市灘区産のお茶を、ピンクは福島名産の桃を表していて、神戸の「神」と福島の「福」で、名づけて『神福(幸福)タワー』!!もう鳥肌が立ちました。

Image

そのマカロンをお互い食べさせ合っているラブラブな光景です!

そして、なんと新婦がヴィッセル神戸の宮本選手の大ファンと言う事で、サプライズに宮本選手直筆のサインがプレゼントされていました!

この文章で、結婚式の素晴らしさがどのくらい伝わったかはわかりませんが、本当に素晴らしい一日で、「おめでとう」という気持ちでいっぱいでした。

まだ結婚式を体験した事がなかったので、目の前で見られて、「結婚式ってこんなに幸せな気分になるんだな」って感じました。

Image_2

新郎新婦さん、親族の方々、本当におめでとうございます。

そして私は、これを企画したブライダルスタッフの皆さんに「おめでとう」と言いたいです!

こんな幸せな素晴らしい企画を実現させたなんて、本当に素晴らしいです!

こんな素敵な事ができる学校だなんて、神戸松蔭に来て良かったって思えます!

私も、素晴らしい人間になれる様に頑張ろう!

|

« 9月19日はこの夏最後のオープンキャンパスです! | トップページ | 就職試験対策講座を受けています(前編) »

ボランティア活動」カテゴリの記事