« 大学生活には十人十色の楽しみが溢れています! | トップページ | 松蔭祭を終えて…(後編) »

2011年12月20日 (火)

松蔭祭を終えて…(前編)

こんにちは、生活学科都市生活専攻3年のK.Kです。最近冷え込んでいますが、風邪ひいている人いませんか? 寒さ対策は万全にしましょうね☆

神戸松蔭女子学院大学は11月5日(土)・6日(日)に「松蔭祭」を開催しました。今年のテーマは「時」。松蔭祭に来たお客さん一人ひとりに楽しい時間を過ごしてもらえるように…との思いを込めてテーマを決めました。

1日目の5日はあいにくの雨で、来場者数が心配でしたが、正午から「吉本お笑いライブ」があったため午後から伸び始め、一安心しました。やはり吉本の力って凄いですね。

またファッション・ハウジングデザイン学科主催のファッションショーも開かれ、多くのお客さんが来られました。さらにゼミやクラブなど18団体の模擬店も大にぎわいでした。そして豪華景品が当たるビンゴ大会も雨の中で決行。ビンゴになって嬉しそうに景品をもらっている方を見て、こちらも嬉しい気持ちなりました♪ 

またこの日は「ハモネプ」という番組に出演して優勝した神戸大学のアカペラグループ「アルテマ」の皆さんも演奏と歌を披露してくれました。ほかにも学内外のバンドやアーティストなど、様々な方々が松蔭祭を盛り上げていました。

P1090269

2日目の6日も天気は不安定でしたが、この日はホームカミングデーという同窓会の行事に来られている卒業生も多かったので、午前中の来場者数はまずまずでした。

午後からは雨も止み、さらに俳優・田中圭さんのトークショーもあったため来場者数は伸び、模擬店も大にぎわいに。またクイズやビンゴ大会にも、子供から大人まで非常に多くの方が楽しそうに参加していました。学内募集に応募してくれたバンドの演奏もあり、非常に盛り上がりました。

P1090184

そして今年は私の専攻である生活学科都市生活専攻の1年生3クラスが模擬店を出店していました。どの店も大好評だったようです。1年生も初めての松蔭祭で分からないことばかりだったと思いますが、良い経験になったと思います。都市生活専攻の学生は他の模擬店や展示にも多く参加していました。大活躍ですね(*^_^*) 

これが他学科にも刺激を与え、来年はもっと多くの学科・学生が手を挙げて参加してくれることを願っています。

|

« 大学生活には十人十色の楽しみが溢れています! | トップページ | 松蔭祭を終えて…(後編) »

学校行事」カテゴリの記事