文学部 英語学科

2011年11月12日 (土)

英語学科&英語英米文学科 柏本吉章先生

みなさん、こんにちは(^o^)。英語英米文学科3年のももちゃんとあべちゃんです。

「研究室訪問」第9回は英語学科&英語英米文学科の柏本吉章先生に、ランチタイムにインタビューしました。

1111018_064

あ 柏本先生の専門分野は何ですか?

柏 英語学です。特に意味論が専門ですね。人が実際にコミュニケーションをとる時に使う言葉の意味というのは辞書に書いてある意味とは違うんですよ。

あ えっ?どういう意味ですか?

柏 例えば…その卵焼き、おいしそうやなー(と、あべちゃんのお弁当の中を指す)。

あ 先生、食べるー?

柏 ほら! 先生は卵焼きが欲しいとは言っていないのに、『欲しい』という意味になっているでしょ? これが意味論です。

あ・も そういうことかぁ!おもしろーい。

P1080669

も では先生が思う、神戸松蔭の魅力について教えてください。

柏 大学の規模が程よい大きさだから、生徒と先生の距離が近いことですね。距離が近いから学生の成長をそばで見られる、ということがこの大学の良いところだと思います。神戸松蔭に来て24年の私が言うんだから間違いないよ!

も 私もそういうところが魅力だと思っています。オープンキャンパスで、いつもこの魅力を伝えています!

111018_066

あ あの!先生の研究室だけドアがいつも開いているのはなぜですか?

柏 学生が入りやすいようにドアを開けているんです。みんなが『かっしー』って呼んでくれるのは嬉しいし、もっと私のところに気軽に話をしに来て欲しいんですけどね。実はなかなか来てくれない(笑)。

あ 先生は学生思いなんですね。

も 先生、話しやすいですよー(^o^)。いつでもWelcomeなんですね! そんな学生思いの先生ですが、授業中、私たちがうるさい時はどんな気持ちなんですか?

柏 しゃべりかけてくれて、それに乗るのは楽しいけれど、うるさかったら根気良く注意するかな。

も 怒らないようにしているんですか? 心広いですねー。

柏 心広いよー(笑)。相手が熱くなったら自分が引いて、冷静に対応します。

P1080694

あ 先生の休日スタイルについて教えてください。

柏 休みの日は子どもと一緒に遊びたいけど、子どもの方が忙しい! 週末は料理をするのが私の担当なんです。

あ 先生、料理するのですか? 得意料理は何ですか?

柏 煮込みハンバーグかな。

あ・も えー!! 食べてみたいです。

も じゃあ普段のお弁当は先生が作られるのですか?

柏 いや、愛妻弁当やねん!でもスーパーのコロッケがおかずでも大丈夫。むしろ入ってたらテンション上がるねぇ。大好きやねん(笑)。

も 私もコロッケ好きです! 食堂は使われないのですか?

柏 週に1回は使うよ。カレーとサラダバーをセットにして、野菜を思い切り食べます。

も 健康に気をつけているんですね。

111018_067

あ では最後に、この記事を読んでいるみんなに一言、お願いします。

柏 高校生の方は、みんなと仲良く触れ合える事を楽しみに入学して下さい。在学生のみんなは、いつでもドアを開けて待っているので気軽に研究室に遊びに来てください。

111018_072

☆感想☆

も「柏本先生は私が気軽に話ができる、大好きな先生の一人です。担任の先生だけど、こんなに話したのは初めてでした。先生のいろんな面を知ることができて良かったです。まだ柏本先生の授業を受けたことがない人は、機会があれば授業を受けてみてください。とても楽しい授業ですよ!」

あ「私たちの担任“かっしー”とこんなに深く話したのは初めてでした。身長が高すぎて日本のスーツは着れないかっしーは優しく、時には厳しく、私の自慢の先生です。神戸松蔭には素敵な先生がたくさんいます。ぜひオープンキャンパスや入学した時には話しかけてみてください。先生はいつでもWelcomeだそうですよ」

|

2009年6月19日 (金)

学長補佐・キャリア教育センター所長 福田洋子先生

第4回目は、学長補佐であり、キャリア教育センター所長でもある福田洋子先生です

3ヶ月の専業主婦生活から外資系秘書、そして大学教授へ

Hukuda 1:秘書になられた理由は?

 『三食昼寝付き』の生活に憧れ専業主婦になりましたが、主人のお給料で自分の洋服や化粧品を買うのは申し訳ないと思い、働くことを決意しました。就職活動を始めましたが、既婚者ということで「出産のご予定は?」などプライベートなことを聞かれ、50社程受けましたが結局どこにも採用されませんでした。最終的に領事館に採用され、その後外資系の企業(ドイツ銀行)に採用されましたが、その職種がたまたま秘書だったのです。

2: 秘書として大変だったことは?

 上司がどんな人で、何を望んでいるのかを理解するのが一番大変でした。踏み込んでも大丈夫な方と、そうでない方がいらっしゃいます。失敗もたくさんしましたが、相手のニーズを会話から汲み取ることを中心に、言葉のキャッチボールを大切にしてきました。

Hukuda1 3: 松蔭でどんな授業をされていますか?

 現在は、秘書課程の授業を中心に、キャリアカウンセリング・教育カウンセリング・ディベートなど多岐にわたり担当しています。『バイリンガルオフィスワーク』という授業では、お客様・上司・秘書の三役に分かれてロールプレイングを行い、接遇・言葉遣い・電話応対など動きを通して身につけます。また、先読みしてスムーズに動ける心遣い・気遣いも、体と心で学びます。

4: 尊敬する、あこがれの人は?

 ドイツ銀行時代の4歳年上の女性の先輩を尊敬しています。わからないことがあると、その先輩に相談にのっていただきました。忙しいときははっきりと「忙しいので後にしてください」とおっしゃって、時間ができたら必ず電話をくださいました。現在は、ドイツ商工会議所の財務部長をされています。いつも自分の道標となってくださる存在です。

5: ご趣味はなんですか?

 趣味は、ショッピング、食事、旅行と、いろいろありますが、一番力を入れているのは陶芸です。今の目標は「めざせ日展!(日本美術展覧会)」です。このように、自分のやりたいこと、思っていることは常に周囲に言うようにしています。言葉にして伝えることで、誰かが有益な情報を持ってきてくれることもあります。みなさんも自分のやりたいことがあったら、どんどん発言してみてください。

6: 松蔭生へメッセージをお願いします

 松蔭生は、素直でまじめで明るい生徒が多いと思います。もう少し、積極性が欲しいですね。一歩踏み出す勇気があればよいと思います。いろんなことにチャレンジして、失敗してもめげずに頑張ってほしいです。そして、わからないこと、知らないこと、自分のできないことがあったら、そのことをオープンにするととてもラクですよ。

☆感想☆

Hukudaken_2  福田先生の授業は毎回広い内容をカバーされていて、女性として立派に社会で活躍できるよう、とても細やかな指導をして下さいました

 「秘書概論」という授業では、秘書としての振る舞い方や、仕事内容、言葉遣いなど、様々なことを学び、さらに授業の始めには、外資系の求人情報や本の紹介などもして下さいました。先生の秘書時代のエピソードを交えながら説明してくださるので、理解しやすく、非常に興味深い内容でした

 ソフトな雰囲気をお持ちですが、はっきりとものをおっしゃって、有言実行できるところに憧れます。学生に対して注意すべきこともはっきりおっしゃいますが、普段自分では気づかないような立ち振る舞いや言葉遣いを指摘してくださるので、とても役に立つアドバイスとなっています。それでいて、堅苦しい方ではないので、とても話しやすく、なんでもご存知なので、インターンシップではいろいろと相談にのっていただきました。

 女性として、一人の人間として、尊敬できる方です

英語英米文学科 有志

|

2008年10月14日 (火)

学長 郡司隆男先生

研究室訪問第一回目は、学長である郡司先生にインタビューしました

Gunji01_21:学長blogについて。今後どのような内容にされるご予定ですか?
これからも言葉にこだわっていきたい。

2:松蔭の好きなところは?
キャンパスがきれい。明るい学生が多い。

3:学生にどんな女性になってほしいですか?
しなやかで、したたかな女性。

Gunji02_24:学生が授業を楽しく受講できる工夫はされていますか?
学生が楽しめる題材を選ぶ。(ex)のだめカンタービレなど親しみのあるもの。

5:どのような高校生に松蔭にきてほしいですか?
まじめで明るい子
一生懸命勉強して、毎日を楽しむ人
楽しくなかったら松蔭生じゃない。どうせ勉強するなら楽しく勉強しよう。

6:休日は何をされていますか?
ホームムービーを作ったりすることもあるけれど、たいていは、ぼけーっとしている。

Gunji03_2
感想
 郡司先生は私の1回生のときからのクラス担任で、卒業研究の担当教授です。言語学とコンピュータを専門とされていますが、いつもわからないことがあれば、郡司先生に相談します。何でも知っている物知りなかっこいい先生です ゼミの授業ではみんなにお茶を用意してくださったり、出張のときにはお土産を買ってきてくださったり、とても和やかな雰囲気でいつも楽しく授業を受けています ゼミで食事に行ったときも郡司先生の意外な一面を知ることができたり、いろいろなお話をしてくださいます 学長なのにとても気さくで学生の視点で考えてくださいます。学長の授業を受けられることはほかの大学ではないと思うので、とても貴重なことだと思っています(^_^)v

4年生 たま

|